プロフィール

kaori

Author:kaori
 
大阪府堺市にて

アルク Kiddy CAT英語教室
 Merry English School

を主宰しています。

留学、海外滞在の経験なく
英語を習得しました。

日本に住む子ども達にも日
本にいながら英語を習得し
てもらいたい☆

そんな思いから、自分の経
験を活かして、子ども達へ
の指導をさせていただいて
います。

3人の娘息子たちもそれぞ
れに英語に奮闘中です。(^^ゞ

当教室へのお問い合わせは
こちらまで。

電話: 080-1493-1317


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝は、子ども達をいつもより
30分早く起こしました。 (^^ゞ


 kaori : 「日食、見るよー。」

の掛け声に飛び起きる子ども達。


なーんだ、早く起きれるんじゃん。


6年生の息子は、大抵すぐに
起きますが、中学2年の娘と
小学1年生の息子は、毎朝、
なかなか起きず…。

それが、今朝は、
まーなんと早いこと!

しかも準備も早い! (^^;


ニュースで太陽の掛け具合を見ながら、
7時過ぎには、日食グラスを持ち外へ…。

  日食

  ↑↑↑
金環日食に向かう途中、
太陽が欠けて、木漏れ日が
三日月になってます。 ( ̄O ̄;)


で、その後…


金環日食が見れましたー。 O(≧▽≦)O


携帯の時計を見ると7時28分。


昨日の夜はお天気が心配で
子ども達が、てるてる坊主を
作っていたんですよ。


今日は、きれいに金環日食を
見ることができて、子ども達にも
良い経験になりました。


こーいった実経験が、理科好きに
なる切っ掛けかと思います。

私も、小学生のころ、
学校で見たのを思い出します。


あの太陽の前に、
月があるのかと思うと
なんとも神秘的。

自然は、すごいですね。 (∇〃)。o〇○
小学校の2学期も始まり、
上の二人が登校、一番下は登園。


久しぶりに静かな朝です。 (^^ゞ


こんな朝は、音楽かな?
と、久しぶりにフルートの練習と、
いつもは夜にやるエレクトーンの
練習をしました。

久しぶりだと、なかなか調子いい
フルートといつもと違う時間帯は
新鮮で、エレクトーンも調子よく♪


と、こんな風に書くと、すごく上手なのか
と誤解を受けそうなので、補足をしておくと、
フルートは、超初心者。

独学、修行中です。 (^^ゞ


エレクトーンはと言えば、
私が小学5年生まで、
ピアノを習っていたものの、
依頼、まったくノータッチ。

娘が4歳の時に習い始めたのをきっかけに、
娘のテキストを使って、こちらも独学、
修行中です。 (^^ゞ

最近は、娘に越されつつあるかなぁ。

若いってうらやましい。 (^^;;


なんでフルート?

というと、私が6年生のころ、
中学に行ったら吹奏楽部に入って、
フルートを吹きたいと思っていたからです。

実際は、入部せず、テニス部に入部。

そんな話を、当時の中学で、1年先輩
だった人に、英語教室の開設研修会で
ばったり再会。

依頼、仲良くさせていただいているの
ですが、何かの折に話したのを
覚えていてくれて、中学で吹奏楽部、
フルートを吹いていた彼女ご自身が、
新しいのを買っていらなくなったから…
と譲ってくださいました。


そんなことから、私のフルート修行が
始まりました。 (^^ゞ


ま、音楽は私の趣味。

のんびり気長にいきたいと思います♪ (^^*
書道をたしなみました。

というと、優雅に聞こえますが、
実は単に練習をしただけ。 (^^ゞ

もちろん英語と同様、何事も習得
しようと思えば毎日が基本です。

いつもは時間を気にしながら、
楷書、行書、草書を2枚づつ。

今日は、『時間を気にせず無の境地で』
と思ったのですが、やっぱり時間を気に
してしまう。 (^^;


清書用紙となると、これが妙に緊張したりして、
微妙なところで失敗続出。

結局、何枚書いただろう…。 ( 一一)


書は正直です。

私が未熟なせいもあるのでしょうけど、
少しでも邪念が入ると手元が狂うし
納得のいくものは書けません。

指導者の粋になると、
話しながら(説明しながら)お書きになって
いますから…。


英語も然り。

変に意識、緊張をしたりすると
つまらないミスをします。

それが母国語でも…。

人前で話すとき、変に意識し過ぎると、
言い直したり、詰まったりしますよね。


誰が言っていたのを聞いたことがあります。

 「お酒を飲んだ時は英語が上手く話せる」と。


私は、殆ど飲まないのでこの手は使えませんが、
自分なりのリラックスをできる方法を見つけたい
ですよね。


私は、またまだ未熟。
自分なりの方法を模索中です。

今のところ、深呼吸かな。 (^^ゞ?
疲れたときには、やっぱり好きなことを
することが一番ですね。


昨日は、終日セミナーと前日の学童保育の
イベント疲れ、役員会疲れもありヘトヘト…。
(xx)

自分の中にピリピリするものを感じた
のですが、エレクトーンの練習をすると
心が少し落ち着くのを感じました。 (^-^)


心を落ち着かせると言えば、最近
『書道』を始めました。

子どもの頃から続けていた『書道』を
就職により断念。

再開を願いつつも時間がなく、気が付くと
20年が経過していました。 (/||| ̄▽)/

私の子ども達が「書道を習いたい」と
言い出したことがきっかけ手私も再開する
ことに…。 (^^*

30分でも時間を見つけると書くように
していますが、心が落ち着くものです。 (^^*


私の英語好きは、ご存知の通り。

ですが、『音楽』や『書道』には
『英語』からは得られないものを得ることが
できます。

『英語の音』が好きな私ですが、
英語を聞く、話す、読む、書くのとは
また違った楽しみがあります。


『英語の音』と同様、『墨のにおい』
も大好きです♪


たまには(?)好きなことをするのも
いいものですね♪

みなさまは、どんなことがお好きですか?

私の好きなこと。


子どものころ、楽器を演奏するのが好きでした。

一番上の娘が、エレクトーンを習い始めてから
私も彼女のテキストを使って、私は自宅で練習。

今では、ちょっとした曲なら弾くことができる
ようになりました。もちろんかなりの練習の後で…
ですが。 (^^;


音楽をしていると心が癒されます。

弾いているときはそのことしか考えていない
ですから…。 (^^*


昨年の夏、同業の児童英語の先生から
フルートを譲り受けました。

私が中学校に入学するかしないかのころ
フルートを吹きたくて吹奏楽部に入ろうか
と迷ったことがあるとの話を聞いて…。(^^ゞ


で、『入門書』を購入。

以来、ときどき…ですが練習をして、
ドからミの音までは出るようになりました。(^^)v

まだまだ音色は、お世辞にもきれいとは言えず、
指使いもおぼつかない様。

それでも少しずつの前進を楽しんでいます♪


「継続は力なり」

英語に限らず、いろいろなところに生きてくる
教訓ですね。 (^^ゞ

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。