プロフィール

kaori

Author:kaori
 
大阪府堺市にて

アルク Kiddy CAT英語教室
 Merry English School

を主宰しています。

留学、海外滞在の経験なく
英語を習得しました。

日本に住む子ども達にも日
本にいながら英語を習得し
てもらいたい☆

そんな思いから、自分の経
験を活かして、子ども達へ
の指導をさせていただいて
います。

3人の娘息子たちもそれぞ
れに英語に奮闘中です。(^^ゞ

当教室へのお問い合わせは
こちらまで。

電話: 080-1493-1317


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中学生の子どもを持つ保護者の
みなさま


お子さまの学校の英語のテストで
お困りではありませんか?


「20点、30点以下でお悩みの方」


 単語を覚えたら、同時進行で

 「教科書の音読」

 に取り組みましょう。



 「音読」とは、

  「教科書を声に出して読む」

 ことです。


 小学校の国語の宿題で、
 本読みの宿題が出ましたよね。

 その英語版です☆



 言葉を習得する上で、

 「声に出して読む」

 ということは、とても大切です。



 必ず、教科書準拠のCDを用意して、

 「英語の音声を聞いて真似る」

 を繰り返しましょう。


繰り返す回数は?


 その子の能力にもよりますが、
 毎日1回は読みましょう。

 中学までに英語経験のある子でも
 全体を通して50回は最低。

 中学まで英語の経験のない子では、
 100回くらいを目安にされては
 いかがでしょうか?

 十分に音読ができていると、
 テストの問題を見たときに
 分かる問題が増えてきます。
 


読み方の練習方法や音読の仕方など
ご質問などありましたら、お気軽に
ご相談ください。


テストの点数が上がって
嬉しくない子はいません。

我が子のテストの点数が良くて
嬉しくない保護者の方もおられない
と思います。


良い点数を取ると嬉しいです。

だからまたがんばろう
という気になります。 (^^*


「子ども達の嬉しい気持ち」

「子ども達のがんばる気持ち」

応援しています♪

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。