FC2ブログ

プロフィール

kaori

Author:kaori
 
大阪府堺市にて

アルク Kiddy CAT英語教室
 Merry English School

を主宰しています。

留学、海外滞在の経験なく
英語を習得しました。

日本に住む子ども達にも日
本にいながら英語を習得し
てもらいたい☆

そんな思いから、自分の経
験を活かして、子ども達へ
の指導をさせていただいて
います。

3人の娘息子たちもそれぞ
れに英語に奮闘中です。(^^ゞ

当教室へのお問い合わせは
こちらまで。

電話: 080-1493-1317


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


 「宿題をしないんです」

 「宿題ができていなくて…」


うーん。 ( ̄~ ̄;


英語の宿題のみならず、
学校の宿題、習い事の宿題、
全てに関わるお母さん達の
悩みですよね。


私も3人の子の親。

実は同じ悩みを抱えています。 (^^;


まず、一番大事なのは幼児期と
小学1年生。


この時期に、

 「決まった時間に宿題をする」

と、習慣化できるのがベスト!


また、

 「宿題はするもの」

と、思えることが大切です。


私の子ども達は、私が仕事を
していていて下校後すぐに
見てあげられなかったことも
あって、この習慣化ができて
いません。 σ(^^;


また、学童に行っている
(上の子二人はいた)ので、
小学1年生の始めは、下校後
すぐに宿題をしていても、
上級生の
 「下校後すぐに遊びに行く」
姿に感化され、しなくなって
しまいました。


こんな私の言うことなので、
現実味がないかもしれませんが、
教室の子ども達を見ていての
実感と反省です。



お子さんが、修学前後なら
まず、

 「宿題をする時間を決める」

 「宿題はするもの」

この二つを心掛けましょう。



今回の回答はここまで。


長くなるので、その他の回答は
また後日に…。

 | BLOG TOP |  NEXT»»